愛車:マツダアテンザ
Webを中心とした、ビジネス&テクノロジーに関する思いつき
by F-shin
[ このサイトについて ] [ F-shinについて ] [ トップ ]
iPhoneアプリ
author:えふしん
photo_20.jpg
藤川真一について


初代モバツイ開発者
想創社再創業 / KMD博士課程
著書〜100万人から教わったウェブサービスの極意―「モバツイ」開発1268日の知恵と視点 [Kindle版]
お求めやすい夏休み特価!
AMN sponsor rolls
このカテゴリ[Web系]の最新30件
本ブログは移転しました インターネットの遊び方を身につけよう ネットでの選挙活動と投票率 Web2.0がうまくいかなかったワケ WebにおけるMVCアーキテクチャの勃興と変遷 何故、PCはブラウザ、スマホはアプリなのか。 言っとくけどスマホは退化でもあるからな。 アイコン5000円とか、Web受注(発注)価格について。 残念なWeb論の骨子 HTMLってホントよく出来てるな。 「やまもといちろう×イケダハヤト対談イベント」のログを読んで ネットサービスの成功者は「とりあえず受託」という言葉使うのやめません? 全収集型RSSリーダーの終焉とソーシャル化するWeb 頑張ると報われるプログラマーの社会とは。 Perlが○○な話 アメリカ製品のすごさと不思議とワイヤフレーム どの人件費を考えても絶対にお得!利用規約ナイトがきっかけの本が出ます。 クラウドやモバイルを、もっと仕事で活用したいけど、どうやって会社を説得したら良いかわからない! スマホアプリらしいUXとは。 インターネットの変化に対して起こるモヤモヤすることを考え、整理する活動 Facebookは見なくてもいい情報が出てくるSNS 「あなたは影響力があるから、そんなことを言っちゃいけません」の問題点 Facebookに時間を取られすぎる対策 Paypalの本人確認がむかつく件 ネット系イベントがとても主催しやすくなった件 モバイルファーストが失敗なハズはないが、今はまだ時期尚早 やりがいはソートできない…非情なデータベース社会 2012年までのふりかえりと2013年へ ブラウザという平面の限界 ブログ記事の流通の難しさ
[このカテゴリをもっと見る]
Powered by
Movable Type

August 28, 2012

スポンサーリンク

前のエントリーでも書きましたが、自分の視点の見直しのために当ブログの記事をEPUB出力しましたので、つまらない記事も全く編集されずに入っている全データで恐縮ですが設置しておきますので、ご興味ありましたらどうぞ。

今回配置したものは、当ブログの「Web系」カテゴリと「会社活動」というカテゴリの記事です。「Web系」はWebの一般論、「会社活動」は、その時の仕事に関連した記事なのでビジネスの話題中心ですが、情報設計に目覚めた話は会社活動に書いてあったりして、読む側からすると境界線は曖昧だと思います。一つにマージして、時間軸に並べても良かったかもしれませんね。

以下のリンクからダウンロードできますのでiPadやiPhoneで当記事を開いてクリックしてiBooks等に入れて頂くか、PCでダウンロードしたものをiTunesに放り込んでください。なお一つのepubファイルに100記事ずつ入っています。

iPad3で動作確認しましたが、もし他の機種で開けなかったりアプリが落ちてしまう等の問題を発見したらお教えいただけると助かります。これぐらいのコンテンツボリュームで画像が沢山入ってしまうとiPadでは開けないようです。

■Web系カテゴリ
F's Garage-Web系(No.1)
2003年8月〜当時はPVも少なかったし、つまらないことを書いてます。この頃の文章は未熟で恥ずかしいです。

F's Garage-Web系(No.2)
2004年9月〜 ライブドア全盛の時代ですね。堀江さんが光り輝いていた時期かな。ライブドアへの転職も面白そうでしたね〜。

F's Garage-Web系(No.3)
2006年1月〜 丁度ペパボで働き出した頃ですね。Web2.0時代〜モバツイの開始ぐらいまで。

F's Garage-Web系(No.4)
2007年5月〜 この頃、はてブが話題の中心だったので、ライトウエイト言語やギーク系テクノロジの話に影響された記事が多いです。

F's Garage-Web系(No.5)
2008年6月〜 2008年ってモバツイやってましたけど、ツイッター自体が停滞していた時期で、ソーシャルゲームブームも来てない停滞期だったですね。今、イケてる人たちの仕込みの時期だったのかも。

F's Garage-Web系(No.6)
2008年11月〜 この辺からモバツイに対するビジネス意識が高まってるような気がします。1年後にペパボを辞めて独立しますと上長に伝えたのが、2008年末。

F's Garage-Web系(No.7)
2010年3月〜 この辺になるともう比較的最近の話って気がします。


■会社活動カテゴリ
F's Garage-会社活動(No.1)
2003年8月〜 受託の会社にいたころ。情報設計に目覚めたのがこのころ。文章が未熟です。

F's Garage-会社活動(No.2)
2005年9月〜 受託の会社の最後の頃からペパボに転職。

F's Garage-会社活動(No.3)
2011年9月〜 ペパボから独立へ

F's Garage-会社活動(No.4)
2011年10月〜 マインドスコープ時代。ツイッター系の話題が多いと思う。


いろいろ業界動向等の予測や希望を見ていると、叶ったものあり、全く叶わなかったものもあり、とにかくサービスやフレームワーク等の名前が、既になくなっていたり、陳腐化してしまっていて、言ってることがわからなくなってる記事は寂しいですね。

【PR】BASE エンジニア、デザイナー、経理!一緒に仲間になってくれる人を探してます!
スポンサーリンク
■同じカテゴリ[Web系]のエントリー
<<前の記事 ブログに電子書籍出力(EPUB出力)をつけてみました。
>>次の記事 明星和楽 2012の起業家トークセッションに参加して、サービス設計の話をしてたかも。
■このblogの書き込み最新3件
本ブログは移転しました インターネットの遊び方を身につけよう トトロが陽なら、『風立ちぬ』は陰?〜『風立ちぬ』の感想