愛車:マツダアテンザ
Webを中心とした、ビジネス&テクノロジーに関する思いつき
by F-shin
[ このサイトについて ] [ F-shinについて ] [ トップ ]
iPhoneアプリ
author:えふしん
photo_20.jpg
藤川真一について


初代モバツイ開発者
想創社再創業 / KMD博士課程
著書〜100万人から教わったウェブサービスの極意―「モバツイ」開発1268日の知恵と視点 [Kindle版]
お求めやすい夏休み特価!
AMN sponsor rolls
このカテゴリ[Web系]の最新30件
本ブログは移転しました インターネットの遊び方を身につけよう ネットでの選挙活動と投票率 Web2.0がうまくいかなかったワケ WebにおけるMVCアーキテクチャの勃興と変遷 何故、PCはブラウザ、スマホはアプリなのか。 言っとくけどスマホは退化でもあるからな。 アイコン5000円とか、Web受注(発注)価格について。 残念なWeb論の骨子 HTMLってホントよく出来てるな。 「やまもといちろう×イケダハヤト対談イベント」のログを読んで ネットサービスの成功者は「とりあえず受託」という言葉使うのやめません? 全収集型RSSリーダーの終焉とソーシャル化するWeb 頑張ると報われるプログラマーの社会とは。 Perlが○○な話 アメリカ製品のすごさと不思議とワイヤフレーム どの人件費を考えても絶対にお得!利用規約ナイトがきっかけの本が出ます。 クラウドやモバイルを、もっと仕事で活用したいけど、どうやって会社を説得したら良いかわからない! スマホアプリらしいUXとは。 インターネットの変化に対して起こるモヤモヤすることを考え、整理する活動 Facebookは見なくてもいい情報が出てくるSNS 「あなたは影響力があるから、そんなことを言っちゃいけません」の問題点 Facebookに時間を取られすぎる対策 Paypalの本人確認がむかつく件 ネット系イベントがとても主催しやすくなった件 モバイルファーストが失敗なハズはないが、今はまだ時期尚早 やりがいはソートできない…非情なデータベース社会 2012年までのふりかえりと2013年へ ブラウザという平面の限界 ブログ記事の流通の難しさ
[このカテゴリをもっと見る]
Powered by
Movable Type

March 08, 2013

スポンサーリンク

Perlねぇ。昨年のYAPCでアドテクネタで多くの注目を浴びた(少なくとも僕は注目したw)フリークアウト社が、最近5億調達を発表とイケイケで、DeNA、NHN(livedoor)、mixiという状況を前にして、衰退という言葉が出てくる意味がわからない。

なぜ国内でPerlが急速に萎んだのか

やべぇ、そもそも、その「世界的なPythonブーム」というのにまったく実感が無い。WebSigで一緒にモデレータをやってる石丸くんがPython転職を果たすらしく、局所的にホットであることを除くと、昔からPythonに根強い人気があったのは知ってたし、コミットしてる人が増えてるのも知ってるけど、そんな言うほどブームなの?!僕の世界が狭いのか、この著者の世界が狭いのか。
(別にpyをdisってるわけじゃない)

それはさておき、ObjCとかクライアントサイドのJSとかnode.jsとかオンリーワンな機能にニーズがあれば、適切な技術選択を目的として、どの言語であろうがどうにか勉強して使うべきであって、別にnode.jsみたいなものは「JavaScriptだから使う」わけではないと思うのよ。

ActionScriptは、PHPに負けず劣らず「非プログラマーが勉強したい言語」の上位にいたハズだけど、このニーズもFlashとセットだったわけです。

逆に言うと自分が関わるサービスにノンブロッキングI/Oが必要なければ、node.jsがJSだろうがなんだろうが使わないわけで。

結局のところWebのサーバサイド言語に限ると、新しく作る場合は、極論「どの言語を選んでもさして影響ない」から、こんな話になるんだろうな。多くの場合、言語選択の肝は創業メンバーが好きな言語、自分のパフォーマンスを発揮できる言語、だったりするわけで。

でも、やっぱり何で書くか、じゃなくて、何を書くか、じゃないのかねぇ。

そういう意味では、急速に注目度が縮んだというのであれば、Perlを採用している企業の「何か」なんじゃないのかな。「何か」ってのはビジネス規模の問題もあれば、会社が大きくなってビジネスに対する寄与度が相対的に下がってて、人材採用のポイントがそこじゃなくなってる、とか。

結局、ネット上で話題になるエリアって人材採用に紐付いてたりするからねぇ。わかりやすい例で言うと、お金を集めて、これから沢山人材集めたいホットな会社が、どこの言語を使ってるか?!という話だったりするわけで。ここに着目しても、一部の真実しか投影してないと思うよ。それは「はてブで目立つ記事の言語」という視点ではないかと。


ということで、戦略的に言語選びをしたい人は、こちらの記事もどうぞ。
「今年こそは……」やるやる詐欺になりがちなプログラマー向け、サーバサイド言語入門【連載:えふしん⑩】

【PR】BASE エンジニア、デザイナー、経理!一緒に仲間になってくれる人を探してます!
スポンサーリンク
■同じカテゴリ[Web系]のエントリー
<<前の記事 アメリカ製品のすごさと不思議とワイヤフレーム
>>次の記事 頑張ると報われるプログラマーの社会とは。
■このblogの書き込み最新3件
本ブログは移転しました インターネットの遊び方を身につけよう トトロが陽なら、『風立ちぬ』は陰?〜『風立ちぬ』の感想