愛車:マツダアテンザ
Webを中心とした、ビジネス&テクノロジーに関する思いつき
by F-shin
[ このサイトについて ] [ F-shinについて ] [ トップ ]
iPhoneアプリ
author:えふしん
photo_20.jpg
藤川真一について


初代モバツイ開発者
想創社再創業 / KMD博士課程
著書〜100万人から教わったウェブサービスの極意―「モバツイ」開発1268日の知恵と視点 [Kindle版]
お求めやすい夏休み特価!
AMN sponsor rolls
このカテゴリ[Web系]の最新30件
本ブログは移転しました インターネットの遊び方を身につけよう ネットでの選挙活動と投票率 Web2.0がうまくいかなかったワケ WebにおけるMVCアーキテクチャの勃興と変遷 何故、PCはブラウザ、スマホはアプリなのか。 言っとくけどスマホは退化でもあるからな。 アイコン5000円とか、Web受注(発注)価格について。 残念なWeb論の骨子 HTMLってホントよく出来てるな。 「やまもといちろう×イケダハヤト対談イベント」のログを読んで ネットサービスの成功者は「とりあえず受託」という言葉使うのやめません? 全収集型RSSリーダーの終焉とソーシャル化するWeb 頑張ると報われるプログラマーの社会とは。 Perlが○○な話 アメリカ製品のすごさと不思議とワイヤフレーム どの人件費を考えても絶対にお得!利用規約ナイトがきっかけの本が出ます。 クラウドやモバイルを、もっと仕事で活用したいけど、どうやって会社を説得したら良いかわからない! スマホアプリらしいUXとは。 インターネットの変化に対して起こるモヤモヤすることを考え、整理する活動 Facebookは見なくてもいい情報が出てくるSNS 「あなたは影響力があるから、そんなことを言っちゃいけません」の問題点 Facebookに時間を取られすぎる対策 Paypalの本人確認がむかつく件 ネット系イベントがとても主催しやすくなった件 モバイルファーストが失敗なハズはないが、今はまだ時期尚早 やりがいはソートできない…非情なデータベース社会 2012年までのふりかえりと2013年へ ブラウザという平面の限界 ブログ記事の流通の難しさ
[このカテゴリをもっと見る]
Powered by
Movable Type

June 17, 2009

スポンサーリンク

ブログを書いてる人たちは、楽天アフィリエイトとアマゾンアフィリエイト、どっちが儲かっていますか?

アマゾンは料率が最低3%で、楽天アフィリエイトは基本1%のアフィリエイト報酬です。

単純に考えるとアマゾンアフィリエイトの方が良いに決まってるじゃん、という話になります。

ところが僕個人のblog活動においては、アマゾンアフィリエイトは大苦戦しています。
紹介料は、3ヶ月で3,000円ぐらいいけば良い感じです。

それに対して楽天アフィリエイトでは、なんだかんだで毎月3,000ポイントから最大で8,000ポイントぐらいの楽天ポイント報酬をもらっています。(1ポイント1円相当)

このブログをご覧の方はわかるかもしれませんが、このブログって、そんなにアフィリエイトアフィリエイトしてないですよね。本を紹介する時はいつもアマゾンなんですが、楽天の方はそんなに頑張っていません。せいぜい忘れないようにしてるぐらいです。

何故、こんな差が出るのでしょうか?

実は、楽天とアマゾンでは、「再訪問期間」という考え方が違うのです。

「再訪問期間」とは、商品を紹介する記事からショップのサイトに行って、商品を見たとします。

しかし、人は、いきなりWebを見て、そのまま商品を買うケースってのは稀で、普通はいろんな商品と比較したり、メーカーサイトを見に行ったり価格を調べたりします。

場合によっては、ブックマークに保存して、数日、数週間寝かせることもあれば、家族と協議することもあるでしょう。

そうやって購入までに間が空いてしまった商品紹介に対して、再度、ショップに訪問して商品を購入した場合に、最初に紹介した人にアフィリエイト報酬を支払いましょう、というのが「再訪問期間」の考え方です。

アマゾンは、再訪問期間は24時間です。
それに対して楽天は30日間です。

この期間の差こそがアマゾンの3%でも儲からない人は儲からず、楽天は例え1%でも、アマゾンよりも実績が高くなる秘訣なのです。

アマゾンは、一言で言うと「強者のアフィリエイト」です。

再訪問期間が短くて料率が高いということは、ブログ記事からストレートに直接購入させられる力を持っているアルファブロガーには有利です。あと、ユーザー行動の最後の1クリックを得られるネットサービスも有利。

例えば、書評ブロガーと呼ばれる人たちは、本を買わせる力を持っておりアマゾンを生かして儲けられる人たちです。有名人もアマゾンは向いています。

それに対して楽天は、普通の人向けのアフィリエイトです。

商品を紹介して、楽天サイトに誘導することで、アフィリエイトクッキーが発行されます。紹介された人が、他のアフィリエイトサイトを踏まなければ、30日以内に商品を購入すれば、アフィリエイトフィーが入ってきます。

このF's Garageは「3ヶ月先の誰か」に向けて記事を書くブログでした。今すぐ役に立つトレンドな記事を追っかけるのではなく、数ヶ月後に検索エンジンで調べた人がやってくればいいやと、マイペースに自分が書きたい記事だけを書いてもう5年ぐらい続けています。

その蓄積があるからこそ、無理矢理アフィリエイト記事を量産するような活動をしていないのに、安定して数千円の報酬が入ってくるわけです。更に言うと、そういう活動の結果、Googleの評価が異様に高いように思えます。記事を書けば数十分でGoogleの2ページ目ぐらいに付いてることも不思議ではありません。SEOなんて何にもしてないのに。

貯まった楽天ポイントで、何かを買うのが楽しみです。最近は、モバツイ絡みでハードディスクドライブやメモリを買うことが多かったですが、本を買ったり、家具を買ったり、ゲームを買ったりしています。


そんな楽天のアフィリエイトが好きだったので、自分でも作っちゃいました。

それが「カラメルアフィリエイト」です。

カラメル - アフィリエイトのご案内

もちろん再訪問期間は30日です。アフィリエイトフィーは1%。

カラメルというショッピングモールは、楽天とはまた趣が違っていて、おしゃれな商品や面白い商品が沢山出品されています。

素敵な商品が沢山あるので、アフィリエイトタグのデザインに気合いを入れました。

 
☆LAMY/ラミー サファリ! 2009限定色 鮮やかオレンジ万年筆!単品☆
☆LAMY/ラミー サファリ! 2009限定色 鮮やかオレンジ万年筆!単品☆
価格:3,500円(税込)
 

ブログに商品を紹介して楽しくなるアフィリエイトタグのデザインが7種類用意されています。

カラメルは、楽天よりも出店料金のラインが低いので、単純に損益分岐点が低かったりします。それだからこそ売ることができる商品というのが集まっていて、手作りものやレアものを合わせて、220万点もの商品が登録されています。

運営のイメージとしては、楽天が百貨店であるなら、カラメルはヴィレッジヴァンガード的な感じを抱いています。

駄菓子No1決定戦~スナック菓子編~ 栄えある第1位はあの懐かしの駄菓子! | カラメル 物欲刺激アイテム


アフィリエイト報酬は、楽天アフィリエイトを見習って、1ポイント1円のポイントでお支払いします。

違うのはお支払いまでの期間で、商品が売れてから20日後の翌日深夜ぐらいにポイントを発行します。楽天の場合は、翌々月ぐらいで、結構時間がかかります。毎月何かしら入ってくる人は割とどうでも良いと思うんだけど、アフィリエイト初心者の人は、特に支払いが早いほうが嬉しいですよね。

で、是非とももらったポイントで、またカラメルで商品を買って欲しいな、と。自分が楽天では、それで満足してるので、別にお金になる必要はないなーと思ってたりしてました。おいしいお肉でも買えば良いじゃん。

 
秘伝の味 送料無料!もつ鍋セット(しょうゆ味)
 
recommend
秘伝の味 送料無料!もつ鍋セット(しょうゆ味)
価格:2,980円(税込)
(↑これ超うまかった。めっさ白もつの量も多かった。東京のもつ鍋屋でこの量を食べたら8,000円はいくんじゃないの?というか、東京のもつ鍋屋は肉が少ない。あとやっぱりモツはしょう油が一番。)


とはいえ、やっぱりアフィリエイトというイメージで言うと現金化のパスは重要みたいで、今回のリリースについて、インプレスさんのBB Watchに記事として書いていただけたのですが、やっぱり現金化の方法が書いてありましたねー。

カラメルのポイントプログラムは、GMOとくとくポイントというのに参加しているのですが、そちらの方から現金化できるようになっています。

paperboy&co.、ショッピングモール「カラメル」でアフィリエイト -BB Watch

もちろん現金化でも良いんですけど、個人的には、好きなお店の商品を紹介して、またそのお店の商品を購入するのに使って欲しいなと思っていたりしますし、そういうアフィリエイターさんに使ってもらえるように努力してきたいなーと。

カラメル - ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド


##ちょっと宣伝:
一緒にペパボで働きませんか?カラメル開発者募集中です!

##追記:僕のブラウザだけかもしれないけど、一晩で、この記事が「楽天アフィリエイト」という検索キーワードでGoogle7位になってました。楽天サイトを除くと、元ショップオーナーさんの有名なblogを除くと、なんと2位です!
楽天アフィリエイト - Google 検索
ほらね。地道に書いてるblogのSEO力は侮れない。これがショップを一生懸命SEOして物を売ろうとするよりも、好きな記事だけを書いてる個人blogが強い理由。そして個別最適ではなく全体最適で見た時に、トータルの流通量が上がることのかけ算の力。(アテンションエコノミー)

【PR】BASE エンジニア、デザイナー、経理!一緒に仲間になってくれる人を探してます!
スポンサーリンク
■同じカテゴリ[Web系]のエントリー
<<前の記事 「ブレイクするっていうのはバカに見つかるってこと」はプルメディアであるネットで成り立つのか。
>>次の記事 人は同じことを繰り返す。けど、残念なのかよくわからない。
■このblogの書き込み最新3件
本ブログは移転しました インターネットの遊び方を身につけよう トトロが陽なら、『風立ちぬ』は陰?〜『風立ちぬ』の感想
この記事への提案、提言一覧

楽天様の足先を舐める悪臭記事。
提灯記事書いたら楽天からいくらもらえるの?
そっちを教えなよ

2009/06/17 12:02 名無しさん

うちのブログもGoogle、Amazon、楽天張ってるけど、楽天が一番儲かって次にGoogleだね。Amazonは書籍の画像利用ついでぐらいにしか役に立ってない。

2009/06/17 12:32 名無しさん

うちのブログもGoogle、Amazon、楽天張ってるけど、楽天が一番儲かって次にGoogleだね。Amazonは書籍の画像利用ついでぐらいにしか役に立ってない。

2009/06/17 12:32 名無しさん

うちは(Gがドル建てなので)為替レートにもよるけど
アマゾン≧Google
かな。楽天はタメしてない。ちょっともったいなかったかも。

2009/06/17 13:26 名無しさん

こんにちは、この記事につきまして、思ったことを書きましたー。お知らせさせてください!
http://kiasma.jp/blog/internet/090617171215.html

2009/06/17 17:44 キアズマ

在庫がない商品を検索結果から外せるようなら、カラメルアフィリエイトに参加するのですが・・・

2009/06/19 08:16 あびる

>地道に書いてるblogのSEO力は侮れない

確かにそう思います

2009/07/06 08:20 たぬきち

ありがとう。
再訪問期間、参考になりました。

2009/10/02 18:09 Hico

こんにちは、こちらのどんどんアフィリエイトの方が、かなり、最高だとおもうのですが、どうでしょうか?

http://dondon.in/shop/onlineshop/517h78t2ki.html

楽天もやろうと思ったんですが、家賃高そう??みたいな感じです

2010/02/05 01:39 こにたん

YO-TAと申します、初めまして。

google経由でお邪魔しました^^

楽天アフィリはクッキーが
30日間有効なのが魅力ですよね。

「成約型」というよりは
「クリック型」に近いのが
また面白いです。

私も楽天のクッキー1ヶ月は有効だと思います。

2010/05/09 01:30 名無しさん

初めまして♪
まーこと申します。

記事を興味深く拝見させていただきました!

楽天アフィリは始めやすいからとてもいいと思います。
確かに再訪問期間が30日間はとても有効ですよね。

また伺わせていただきます!
それでは(´∀`)

            まーこ

初めまして、むーさんと申します。

楽天アフィリエイトは
やったことないのですが、
そのうちやってみたいです。

その際はえふしんさんのような
アフィリエイトアフィリエイト
していないサイトを作りたいです♪

3ヶ月先の誰かに向けて
記事を書くという部分に
大変共感します。

また、お邪魔させていただきますね。

楽天アフィリエイトは次々と新しいサービスを開始しているので、アフィリエイターとしても取り組みやすいかもしれませんね!

はじめまして、シュウと申します。

楽天アフィリエイトは
クッキーが有効なのが魅力ですよね。
自分が紹介した商品以外が売れても
報酬が発生するのは嬉しいです。

この記事への提案、提言









あなたの情報を保存しますか?