愛車:マツダアテンザ
Webを中心とした、ビジネス&テクノロジーに関する思いつき
by F-shin
[ このサイトについて ] [ F-shinについて ] [ トップ ]
iPhoneアプリ
author:えふしん
photo_20.jpg
藤川真一について


初代モバツイ開発者
想創社再創業 / KMD博士課程
著書〜100万人から教わったウェブサービスの極意―「モバツイ」開発1268日の知恵と視点 [Kindle版]
お求めやすい夏休み特価!
AMN sponsor rolls
このカテゴリ[Web系]の最新30件
本ブログは移転しました インターネットの遊び方を身につけよう ネットでの選挙活動と投票率 Web2.0がうまくいかなかったワケ WebにおけるMVCアーキテクチャの勃興と変遷 何故、PCはブラウザ、スマホはアプリなのか。 言っとくけどスマホは退化でもあるからな。 アイコン5000円とか、Web受注(発注)価格について。 残念なWeb論の骨子 HTMLってホントよく出来てるな。 「やまもといちろう×イケダハヤト対談イベント」のログを読んで ネットサービスの成功者は「とりあえず受託」という言葉使うのやめません? 全収集型RSSリーダーの終焉とソーシャル化するWeb 頑張ると報われるプログラマーの社会とは。 Perlが○○な話 アメリカ製品のすごさと不思議とワイヤフレーム どの人件費を考えても絶対にお得!利用規約ナイトがきっかけの本が出ます。 クラウドやモバイルを、もっと仕事で活用したいけど、どうやって会社を説得したら良いかわからない! スマホアプリらしいUXとは。 インターネットの変化に対して起こるモヤモヤすることを考え、整理する活動 Facebookは見なくてもいい情報が出てくるSNS 「あなたは影響力があるから、そんなことを言っちゃいけません」の問題点 Facebookに時間を取られすぎる対策 Paypalの本人確認がむかつく件 ネット系イベントがとても主催しやすくなった件 モバイルファーストが失敗なハズはないが、今はまだ時期尚早 やりがいはソートできない…非情なデータベース社会 2012年までのふりかえりと2013年へ ブラウザという平面の限界 ブログ記事の流通の難しさ
[このカテゴリをもっと見る]
Powered by
Movable Type

April 29, 2009

スポンサーリンク

はてブの関連エントリーは素晴らしい。

blogを書く意義というものを一つ追加してくれたと思う。

F's Garage:選ばれるための人生より選ぶ人生

というエントリーを書いて10数人の方にブクマいただいたんですが、それがきっかけで、以下の関連エントリーをオススメしてくれちゃうわけです。


はてなブックマーク - F's Garage:選ばれるための人生より選ぶ人生

ここに出てきたエントリーは、何より僕にとって参考になるものばかり。

書き手がブログを書くことで、そのエントリーに適したエントリーを推薦してくれるわけです。

最も利益を受けるのは、ブログの書き手。

blogを書いてレスをいただく。ラッキーなことにこれ良いよって教えてくれるケースもあるが、そもそもレスをいただく可能性が低い以上、なかなか難しい。

twitterはストックよりフローなので、その場の感情や感覚の共有の趣が強いので、流れていく確率が非常に高い。

mixi日記は、マイミクが友達ベースなので、比較的近い目線、近い環境からの共感は得られるかもしれないが、全然違う属性の人のアドバイスは受けにくい。

はてブの関連エントリーは、過去のブログの記事から適したエントリーを教えてくれるので、相手の属性に依存しない。最低限あるとすれば「はてブされていること」であろう。閾値はあるだろうから、「それなりの数がはてブされていること」かもしれない。はてブがワークしてるからこその機能と言えよう。まぁこっちが書いてる内容が、はてブを使う人たちと比較的親和性が高いってのは無視できないだろうけど。

テクノラティとかがこういう機能を持ってたら良いのにと思うけどあるのかな。

というか、はてブの関連エントリーが優れてるのはアウトプットの質なんだよね。あるとかないとかじゃなくて、blogの書き手にうれしいエントリーが出てくる質の問題。機能の有無だけじゃない。

そもそも僕のblogの芸風はどっちかというと「挑戦」に近くて、割と同意を得ることは本意ではないケースが多い。本意ではないと言うのは、そのエントリーがきっかけで批判を受けたり、違うと言ってもらったりすることで、自分が成長したら良いなぁと思ってるという意味。

同意や共感は、当然、それ自体はうれしいし、自説の確認などの意味ではありがたいけど、僕自身はあんまり進化しないわけです。そもそも何かの批判が合っててもうれしくないわけだし。批判なんて裏切られて正しくあるべき事実がわかる方が嬉しいに決まってる。それが今回の関連エントリーは、自分の考えに対する答えのようなものを教えてくれた。そういうツボにハマったからこそ、このエントリーを書いた。

はてブのホットエントリーなどの「みんなが見る情報」も良いのだが、ネットは原則的にニッチでありパーソナライズできるからこそ面白いので、こういう「ブログの書き手と、数少ないはてブした人だけが得られるメディア」ってのはとても素敵だなぁと思います。

何より自分の意見に近しいとか、有用だと思える記事を教えてくれるからブログを書く流れ。ブログを書く価値が一つ追加されたという意味で、ものすごい有益だと思う。

これぞリコメンド。

【PR】BASE エンジニア、デザイナー、経理!一緒に仲間になってくれる人を探してます!
スポンサーリンク
■同じカテゴリ[Web系]のエントリー
<<前の記事 ニコニコ動画がiPhoneアプリで登場!
>>次の記事 それドロップシッピングを語る業者に騙された、だけでしょ?
■このblogの書き込み最新3件
本ブログは移転しました インターネットの遊び方を身につけよう トトロが陽なら、『風立ちぬ』は陰?〜『風立ちぬ』の感想
この記事への提案、提言一覧
この記事への提案、提言









あなたの情報を保存しますか?