愛車:マツダアテンザ
Webを中心とした、ビジネス&テクノロジーに関する思いつき
by F-shin
[ このサイトについて ] [ F-shinについて ] [ トップ ]
iPhoneアプリ
author:えふしん
photo_20.jpg
藤川真一について


初代モバツイ開発者
想創社再創業 / KMD博士課程
著書〜100万人から教わったウェブサービスの極意―「モバツイ」開発1268日の知恵と視点 [Kindle版]
お求めやすい夏休み特価!
このカテゴリ[日常生活]の最新30件
トトロが陽なら、『風立ちぬ』は陰?〜『風立ちぬ』の感想 「あ、安部礼司」果たして飯野っす君は結婚できるか?! 愚問? < 緊急アンケート!安藤美姫選手の出産を支持しますか? | お知らせ - 週刊文春WEB 最近日経平均が好調なので株を見ていて自分なりに学んだこと。 有料コンテンツの閲覧導線に関する駄文 カーシェアリングが成立するのは都内だけ?! パトレイバーファンがにやりとしてしまう最後の踊る大捜査線 車買い取り一括査定で車を売却したメモ ネット時代だからできる生活コストの最適化について。 おおかみこどもの雨と雪感想【ネタバレなし】、花が住んでいた舞台は中目黒!?(訂正、国立でしたー) いじめ自殺という万に一つの現象と現場感の麻痺について。 福島原発の後始末を担う30年後の「誰か」に向けて。 初心者がマンション買う時に犯しがちな、たった一つの大きな過ち カーシェアリングのメリット、デメリット、精神的問題点 やりたいこと見つからない症候群 ファミマダイエットは最高です。 人が釣られる心理構造・メモ 持つ者の失う恐怖と、持たないものの選択の自由 東京のタクシーは全車suica搭載にすべき理由 ヨドバシカメラのイーモバ 1円セットの内容が適当すぎる 自ら調べ学び行動できる日本人になろう。 PCは終わった論について。 「終わった」の線引き コクリコ坂についてひとことい(ry... TVを消してエアコンをつけよう! 吉祥寺の方に行くと、なかなかレアなサービス障害が起きる件 人間が手のつけられない原子炉という人の作りしものの矛盾 放射「能」というよくわからない言葉を理解するために。 一人一人がよかれと思うことの総和 住宅ローンを完済しました
[このカテゴリをもっと見る]
Powered by
Movable Type

December 07, 2007

スポンサーリンク

市場が広がってるなら、駆逐されてもOK。新しいのを作れば良いんだから。
市場が広がるのと、駆逐されるのとは全然、違いますよね。

それが、いわゆる「代替品」なのか「補完」なのかによっても全然違う。

キャズムを超えろ! より、
ケータイが進化すればiPodやウォークマンが売れなくなる....って本当か!?

>多機能なデバイスが進化することで、単機能なデバイスの市場が
>奪われる、というのは机上ではよく聞く話。でも実際のところ、
>単機能デバイスの強みってものは相当大きくて、そう簡単には
>多機能デバイスに取ってかわられることはない。

のレスで、

>名無し名無し 2007/12/05 11:34
> ワープロ専用機はほぼ消えたと思います


ワープロが駆逐されたのは、ワープロがオフィスドキュメント共有ソフトの一部機能としてパソコン+Offceが完全なる代替品になってしまったからで、デジカメと携帯は、機能面で見ると代替されてしまったデジカメもあるが、携帯が写真の楽しさを教えるという新しい市場ニーズを広げた補完関係とも考えられるのではないだろうか。

それぞれの適切な立ち位置にマッチする製品は売れ、そうでない製品は消えていくだけのことでは?!

あと単機能デバイスか複合デバイスかってのは、時代によって移り変わって、技術なりパーツなりが成熟してくると単機能デバイスが性能面でもコスト面でも、ユーザーニーズでも力を持つんだろうなと。

なお、ワープロが消えたときには、同時にPC98も消えてることを忘れてはいけない。
つまり当時は、Pentium + Windowsという技術の転換期に、古い技術のものが一気に陳腐化している。そもそもの状況の変化は無視できないだろう。


あと、UIの話で言えば、UIが向上すればマルチスーパーデバイスがとってかわるという、誰も実体を想像できてない希望論があるわけだが、一つ間違いなく言えることは機能が増えれば、絶対に一つは選択肢が増える。

だから、どんなにあがいても選ぶ手間が増える。

この数が増えることを単純に「複雑なUI」と表現する人も少なくない。

iPodが機能を減らして成功してるのに、なんで機能を増やして成功すると思えるのかって話でもあろう。

iPod touchを機能を減らしたMac OSXと考えてみるのも良いだろう。

そもそも1か2かというのは、逃れられない大きな差です。
ここを乗り越えられるUIなんて出てこないんじゃないでしょうかね。

思いつく限り、こっちの要望をKYしてくれるエージェント型ロボットみたいな感じになるか、TPOというシチュエーションを読んで、利用パターンを提示してくれるデバイスということになるわけだが、TPOを読むためのセンシングが、コストがバカみたいにかかって、なかなか難しい現実ではないだろうか。

今のところ、携帯で光の強さぐらいは常時検出して、液晶の明るさを自動制御したりしてるみたいだけど、映像で云々とか、音を感知して云々とまでとなると、きっとバッテリー持たないですよね。(音はなんとかなるのかもしれない。)


そういえば大学の頃、自動制御のロボットが人間の生産活動を完全に代替するには、コスト的に見合わないから永遠に無理という話を友達が言ってた。僕はそこまで見切った見方はしてないけど、僕が希望してるところもまた実体を想像できてない希望論である。

【PR】BASE エンジニア、デザイナー、経理!一緒に仲間になってくれる人を探してます!
スポンサーリンク
■同じカテゴリ[日常生活]のエントリー
<<前の記事 オタク、サブカル好きならmust buyの一枚「ヤマアラシとその他の変種」
>>次の記事 人の顔が覚えられません
■このblogの書き込み最新3件
本ブログは移転しました インターネットの遊び方を身につけよう トトロが陽なら、『風立ちぬ』は陰?〜『風立ちぬ』の感想