愛車:マツダアテンザ
Webを中心とした、ビジネス&テクノロジーに関する思いつき
by F-shin
[ このサイトについて ] [ F-shinについて ] [ トップ ]
iPhoneアプリ
author:えふしん
photo_20.jpg
藤川真一について


初代モバツイ開発者
想創社再創業 / KMD博士課程
著書〜100万人から教わったウェブサービスの極意―「モバツイ」開発1268日の知恵と視点 [Kindle版]
お求めやすい夏休み特価!
AMN sponsor rolls
このカテゴリ[書評系評論]の最新30件
システムがもたらす信頼を如何に作るか DeNA南場さん「不格好経営」 吉野家が「デフレ」の象徴は間違い〜「本当の経済の話をしよう」を読んだ エンジニアが一番、エンジニアらしく、シンプルに独立する方法 リーンスタートアップ実例として、オイシックス成功の苦労を描いた本「ライフ・イズ・ベジタブル」 「とにかくやってみよう」を否定する「リーンスタートアップ」まとめ4(完) 「とにかくやってみよう」を否定する「リーンスタートアップ」まとめ3 「とにかくやってみよう」を否定する「リーンスタートアップ」まとめ2 「とにかくやってみよう」を否定する「リーンスタートアップ」まとめ 「さあ、才能に目覚めよう」をやってみた 楽天ゴールデンイーグルスというベンチャー企業~「絶対ブレない「軸」のつくり方」書評 全文検索機能をつけたいWebサービスで必ず考慮したい1冊「Apache Solr入門」 マスコミは、もはや政治を語れない 「自分をデフレ化しない方法」を読んだ。 ツイッターがあれば名刺はいらない ~ 「ネットがあれば履歴書はいらない」 SEOには、運用のSEOと設計のSEOの2つのフェーズがある。 CS4のお得な購入方法~法人税が分かれば、会社のお金のすべてが分かる 「インターネット&Webの必須常識100」の執筆に参加しました! ニコニコ動画が未来をつくる ドワンゴ物語 「ワタシが主役」が消費を動かす―お客様の“成功”をイメージできますか? 「紳竜の研究」を心で記憶する。 真のライブをゲットせよ 〜2011年 新聞・テレビ消滅〜 やっぱり仕事で重要なのはプロモーション力だと思う - 「仕事するのにオフィスはいらない」 着々と広がるPython包囲網に君は立ち向かえるか?! 勝間和代さんの本が苦手な理由 ネットオタどもは自分の来た道を常に振り返るべき〜グランズウェル 買いたいけど買えないアマゾンカートの中身一覧 才能のあるレジのおばさんに相応の給与が支払われない合理性 GoogleDan ネットで売れるもの売れないもの
[このカテゴリをもっと見る]
Powered by
Movable Type

September 06, 2009

スポンサーリンク

吉本NSCで行われた島田紳助による授業を収録したDVD
迷わず購入して、すかさず見終えた。

さんま、オール阪神巨人という天才の中でどう自分の位置を作ってきたか?ということを、芸人のタマゴ達に向けて語ったマーケティング論。

TVで成功する秘密も隠さず語っている。

紳助は、漫才の才能はなかったが熱意、努力は5段階の5を取れる弟子達に飲食店を持たせて、店舗プロデュースもやっているが、そこでの成功の法則は、芸人としての成功法則と全く同じ法則を適用しているのだと言う。

最近、この映像のエッセンスを取り出した本も出版されているが、この授業の言葉を借りるなら、脳ではなく「心で記憶する」ために、是非、DVDをオススメしたい。

紳竜の研究 [DVD]
紳竜の研究 [DVD]
posted with amazlet at 09.09.06
アール・アンド・シー (2007-05-30)
売り上げランキング: 62
おすすめ度の平均: 4.5
4 島田紳助による「勝利の哲学」DVD
3 自身の市場価値について考えさせられます・・・。
5 自己啓発が全て入っている
5 成功本よりこれを見た方がいい
5 紳介ブランディング


授業の中に、「XとYの分析」というのがある。

X軸に「自分ができる」こと、Y軸に「時代の流れ」を設定し、常に時代の流れに合うように自分たちの笑いを作っていくことが重要だと言う。

一発屋は、「自分ができること」がわかってない。しかし時代の流れにマッチしたときに、ものすごい爆発力を有むという。しかし、自分が何ができるかがわかってないので、2〜3年で消えていってしまう。

長く活躍しているタレントは、全員このことがわかっている、と紳助は言う。


ここについては結構、自分も似たような考えを持っていて、あ、これはこのまま続けていってもとりあえず良いんだ、と再確認できた。そういう意味で、仕事で実践している部分はあるのだけど、これを声に出して言えることは成功した人だけ。そういう意味では、今、このblogで同じ事を書けるような立場にない、ということを痛感している。

別に僕が言えるとか言えないとかは、この記事を読んでいる人には関係ないのだけど、当blogとしては、僕には言えないことがこの映像では語られているという意味で是非、オススメしたい。

紳助にとっての竜介は、相方ではなく、有能な部下だったんだ。
決して恵まれたメンバーが集まっているわけでもない組織の戦い方、とも言えるな。

紳竜の研究 [DVD]
紳竜の研究 [DVD]
posted with amazlet at 09.09.06
アール・アンド・シー (2007-05-30)
売り上げランキング: 62
おすすめ度の平均: 4.5
4 島田紳助による「勝利の哲学」DVD
3 自身の市場価値について考えさせられます・・・。
5 自己啓発が全て入っている
5 成功本よりこれを見た方がいい
5 紳介ブランディング



忙しいビジネスマン、既に、この映像を見たことがある人はこちらも。
DVDに収録されている講義を活字にしたものだそうです。

自己プロデュース力
自己プロデュース力
posted with amazlet at 09.09.06
島田 紳助
ワニブックス
売り上げランキング: 25
おすすめ度の平均: 4.0
4 簡単なことではないけれど
4 うーん・・・
4 自分だけで独占したい。
5 伝説の講義をとうとう活字にしてしまった。
【PR】BASE エンジニア、デザイナー、経理!一緒に仲間になってくれる人を探してます!
スポンサーリンク
■同じカテゴリ[書評系評論]のエントリー
<<前の記事 真のライブをゲットせよ 〜2011年 新聞・テレビ消滅〜
>>次の記事 「ワタシが主役」が消費を動かす―お客様の“成功”をイメージできますか?
■このblogの書き込み最新3件
本ブログは移転しました インターネットの遊び方を身につけよう トトロが陽なら、『風立ちぬ』は陰?〜『風立ちぬ』の感想
この記事への提案、提言一覧
この記事への提案、提言









あなたの情報を保存しますか?