愛車:マツダアテンザ
Webを中心とした、ビジネス&テクノロジーに関する思いつき
by F-shin
[ このサイトについて ] [ F-shinについて ] [ トップ ]
iPhoneアプリ
author:えふしん
photo_20.jpg
藤川真一について


初代モバツイ開発者
想創社再創業 / KMD博士課程
著書〜100万人から教わったウェブサービスの極意―「モバツイ」開発1268日の知恵と視点 [Kindle版]
お求めやすい夏休み特価!
AMN sponsor rolls
このカテゴリ[日常生活]の最新30件
トトロが陽なら、『風立ちぬ』は陰?〜『風立ちぬ』の感想 「あ、安部礼司」果たして飯野っす君は結婚できるか?! 愚問? < 緊急アンケート!安藤美姫選手の出産を支持しますか? | お知らせ - 週刊文春WEB 最近日経平均が好調なので株を見ていて自分なりに学んだこと。 有料コンテンツの閲覧導線に関する駄文 カーシェアリングが成立するのは都内だけ?! パトレイバーファンがにやりとしてしまう最後の踊る大捜査線 車買い取り一括査定で車を売却したメモ ネット時代だからできる生活コストの最適化について。 おおかみこどもの雨と雪感想【ネタバレなし】、花が住んでいた舞台は中目黒!?(訂正、国立でしたー) いじめ自殺という万に一つの現象と現場感の麻痺について。 福島原発の後始末を担う30年後の「誰か」に向けて。 初心者がマンション買う時に犯しがちな、たった一つの大きな過ち カーシェアリングのメリット、デメリット、精神的問題点 やりたいこと見つからない症候群 ファミマダイエットは最高です。 人が釣られる心理構造・メモ 持つ者の失う恐怖と、持たないものの選択の自由 東京のタクシーは全車suica搭載にすべき理由 ヨドバシカメラのイーモバ 1円セットの内容が適当すぎる 自ら調べ学び行動できる日本人になろう。 PCは終わった論について。 「終わった」の線引き コクリコ坂についてひとことい(ry... TVを消してエアコンをつけよう! 吉祥寺の方に行くと、なかなかレアなサービス障害が起きる件 人間が手のつけられない原子炉という人の作りしものの矛盾 放射「能」というよくわからない言葉を理解するために。 一人一人がよかれと思うことの総和 住宅ローンを完済しました
[このカテゴリをもっと見る]
Powered by
Movable Type

April 08, 2008

スポンサーリンク

とてもうれしいことがあった。

20080407201842.jpg

新婚の時に住んでいた西川越のマンションの一階にあった「昌平」という、おいしい日本酒、おいしい十割そば、料理とが食べられる居酒屋が、都内に移転しているのを発見しました。

2000年にWeb業界に転職して引っ越してからは、たまにしか行ってないので、僕らが引っ越してから7年ぶりで、川越からお店がなくなってから3年以上になるでしょうか。

いつも今ひとつ微妙な料理の焼酎、日本酒系居酒屋に行くたびに、「あぁ昌平行きたいなぁ」とこぼしていて、川越からなくなってしまった昌平の情報を検索していたものです。

昨日もそんなお店から、携帯googleで調べたら東京グルメが見つかり、なんと芝公園に移転していたとのこと。
昨日の今日で、早速お店に行ってきました!!

20080407215418.jpg

もしかしたら、と電話してみたら、案の定カウンターしか開いてないとのことで、あわてて予約して行ってみたら新入社員の歓迎会なのか団体さんがいて月曜日なら空いているだろうと思ってたのに、いきなり良い感じに裏切られました。

お店に入ってみると、お店の作りや広さは川越のお店と全然変わらず。昔にタイムスリップしたようです。

聞いてみると、カウンターなどはそのまま持ってきたとのこと。

お店が閉じている間はどうしていたのか?と聞いてみると、ずっと店舗を二年半も探していたそうです。
お店の広さ、厨房の作りはほとんど川越の頃と同じです。

20080407200937.jpg
これはそのまま。


20080407213626.jpg
マスターの白髪が増えたかな。


人員構成も変わらないことから、自分たちが一番働きやすい、料理などを出せるスタイルを追求した結果、得られる収入と支出の関係も含めて今の立地とお店になったものと思われます。

マスターは家は川越にあって週末だけ戻っているとのこと。お子さんとかがいるんでしょうかね。川越時代にも8時前の出勤時に市場から車を走らせるマスターの姿は結構見ていましたから、仕入れは朝早いでしょうから家には戻れないですかね。

正直、芝公園という駅が飲み屋に最適だとは思えません。実際、周りにお店は他に見あたりませんでしたし。しかし、料理もお酒もうまいお店で、お客さんは沢山はいってるし、常連さんもついているようで良かったです。

そもそも僕が住んでいた西川越という立地も最悪で、川越のとなりでありながら単線無人駅というひどい素敵な場所だったんですね。さすがにSuica普及を前にキセルが連発するだろうから昼は嘱託の人らしき人が張り付くことで自動改札になりましたが、夜は今でも無人なんですかねぇ。

そんな中で常連をつかんでいた実績は、味さえよければ、どこでもやっていけるという大きな自信になっているんじゃないでしょうか。

あまりガツガツ儲けようとしていないからこそできる決断。腕に自信がなければできません。
職人気質ってのはこういうことなのかな?!と思います。

おそばを食べて、「変わってないでしょ」ってマスターに言われたのがうれしかった。

僕が特に好きなのは天ぷらです。特に舞茸天ぷらは、ここが一番ベタついてなくておいしいと思っています。今回は、春の野菜天ぷら盛り合わせと、車海老の天ぷらを食べました。

天ぷらは昌平に行かなくなってから、他の店では本当に食べなくなりましたね。
普通のお店では、おいしくないんです。専門店はマニアックすぎて物足りないし、それ以外だとおいしくないし。居酒屋の天ぷらとして最高のバランスだと思っています。

お酒も日本酒が充実していてオススメです。

ただ川越の方が、もっとメニューの数も充実してたなぁ。そこは都内が故の制約ですかね。西川越はぬるい場所でしたから、その分余裕もあるってものでしょう。

都内だからこそできることもあるけど、地方の魅力ってのもありますね。


僕らは22歳頃の思い出があるので客観的評価はもはやできませんが、それでもオススメだと思いますよ。子供みたいな言い方かもしれませんが、カウンターに座ってたおばちゃん達が、うまいうまいって言いながらそばを食べていたのが印象的でした。

浜松町、芝公園、御成門エリアの人たちには是非ともオススメです。沢山お客さんが入ってると、そんなに料理が出てくるのが早くないのは川越の頃と同じ。そこをじっくり構えられるオトナ向きです。また22時までしかやってないのもあの頃と全く同じです。

僕もちょくちょく行きたいと思っています。僕が川越に住んでいた頃と比べてオトナになったなぁと思うのは、日本酒を楽しめるようになったことかな。家から徒歩20秒を生かしきれなかった、あの頃に戻りたいです。


場所は、渋谷からだと山手線の目黒駅から三田線に乗り換えて芝公園の「住友不動産芝公園タワー」の道向かいです。目黒から乗るときに三田線がいない場合は、同じホームにやってくる南北線で白金高輪で降りると三田線が来るみたいですよ。

そして何より、僕に昌平の情報を教えてくれたインターネットと東京グルメと、そこに書き込んでくれたユーザーさんにものすごく感謝!

インターネット素敵!!

参考:昌平 / 浜松町 / そば - livedoor 東京グルメ

【PR】BASE エンジニア、デザイナー、経理!一緒に仲間になってくれる人を探してます!
スポンサーリンク
■同じカテゴリ[日常生活]のエントリー
<<前の記事 属人的な職人の技が会社のブランドを支える〜「シングルモルトウイスキーセミナー」体験イベントレポート
>>次の記事 久々に見た秋葉で感じたこと
■このblogの書き込み最新3件
本ブログは移転しました インターネットの遊び方を身につけよう トトロが陽なら、『風立ちぬ』は陰?〜『風立ちぬ』の感想
この記事への提案、提言一覧

なんと。そんなところに移転していたのですか。
6年間川越にいたのですが、友人から強くすすめられていたのに
結局機を逃して、行きそびれてしまっていました。
今度寄ってみます。
いい情報をありがとうございます。

インターネット素敵!

2008/04/08 01:30 トモタカ
この記事への提案、提言









あなたの情報を保存しますか?